一進一退。性懲りもなく。

みぞおちのこととか、背中のスクエアとか、肩の外旋とか、試してうまくいった!と思ったこと、たいてい次のレッスンで同じ意識でやってもなんかうまくいかない・・ってなります。

それはたぶん、うまくいったときというのは、試した意識(A)と無意識にうまく働いている力(B)との組み合わせが良かったからで、次にうまくいかなくなるのは、無意識に働いていたBの力が弱まっているからだと思うんです。

何か1つの意識だけではだめ。バレエって難しい。
いや、バレエだけじゃなく体を使うものは全てそうなんだろうな。

 

それでも、試した結果は自分の参考資料として蓄積していくので、この引き出しを増やす作業はやめられません。

うまくいったときの気分の良さは格別ですしね!

めげずにまた次、何かを試すのです。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ


コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。