Kids no limit

よく思うことだけど、子供が何かする=『子供らしさ』を期待するのって大半の大人の悪い癖。つたなさ、頼りなさ、あどけなさ、かわいらしさ、弱さ、浅さ、などなど・・・。

人生経験が少ない分、蓄積して持っているものは少ないかもしれないけど、考える力、感じることや表出することの多さ深さまで、「子供だからそんなに持ってないし必要ないだろう」みたいな感覚でいると、それを敏感に感じとってしまう子供の可能性を閉ざすと思います。

こういうものを見るとよくわかります。これだけの凄みある世界観を自分のものにしてしまう力をちゃんと持っているんですよね。

かっっっこいい!

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ


コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。