ダンススタジオpepの発表会を観てきました!

楽しみにしていたダンススタジオpepの発表会、14時からの昼公演を観てきました!

いや~、一昨年よりも格段にパワーアップしていて、最初から最後まで、すみずみまで楽しかったです。

今年は、夏の松山まつりの『響』連にこのpepの先生と生徒が大勢加わってくれたし、元同僚のお子さんもいたりして、知っている顔がたくさん。1人1人も見たいし全体も見たいしで忙しかったー。初めて舞台で見る子が驚くほど上手だったり、数年前から知っている子が頼もしさを増していたり。そして山本洋子先生の雰囲気ある踊りには今回も吸い込まれました。

泉陽子さんという方が振付して出演にも加わっておられたものもありました。洋子先生の振付とはジャンルが違っていて、それが舞台に違う色をプラスしていてすごく迫力もあり、見ていてわくわくしました。楽曲がまた、大好きな三浦大知さんの『(RE)PLAY』だったからなおさらだったのかも。

みんなきらきら楽しそうで、どの出演者も踊りを心から楽しんでいる感じが強く印象に残っていますが、特に注目せずにいられなかった出演者がいました!とびぬけて小さい、幼稚園年中ぐらいの女の子。リズム感も動きの確かさも表情もすごくよかったのですが、全く無理して頑張ってなさそうというか、本人にとってはそんなに難しいことではない、楽しくてしかたなくてやっているだけなんだろうなという印象。ちょっと末恐ろしさを感じたくらいです。

楽しい舞台を観られて、いい日でした。

 

ところで、今日の舞台のMCをされていたのは、FM愛媛の『LINK』のパーソナリティーのひかるさんでした。なんか聞いたことある声だと思ったらひかるさん、姿を見るのは初めてでした。カラフルなかわいいワンピースを着ていました。うわ、どうしたの今年はすごい方が!と思ったら、一昨年もMCされたのだそう。その頃は『LINK』の放送時間中は仕事をしていて存じ上げない方だったのでピンときてなかったんですね・・・^^;

そのひかるさん、フィナーレ前のトークでちょっと涙ぐんでおられ、共感。みんなが舞台の楽しさを丁寧に味わいつくしている感じには惹きつけられましたもの。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ


コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。