清水桐子先生ワークショップ

清水桐子先生(愛媛バレエアカデミー)のコンテンポラリーのワークショップがあり、主催である山本洋子先生(ダンススタジオpep)からお誘いいただいて、受けてきました!

桐子先生の踊りは一度見たことがありました。『レクイエム』という作品で、丁寧で緩急があって気持ちのたっぷりこもった、素敵な踊りでした。

お会いしたのは初めてでしたが、舞台で見るより小柄で華奢な印象。レッスンはテンポよくどんどん進めてくださって、説明もわかりやすく、(といってもところどころついていけてませんでしたが^^;)あっという間の楽しい2時間でした。そういえば、初めての先生に教わるという経験自体がかなり久しぶり。それもまた、楽しさを増した要因だったのかも。

だいぶ前にジムをやめてヨガなどもしてないし、このところ普段はクラシックバレエしかしておらず、それだけでも愉しいとはいえ、やはり違うジャンルを通して体を動かすのはいいものですね。いろんな発見があるし、偏りをなくせそうな感じがして、安堵感が得られるというか。

このところ仕事脳が多くなっていたせいか、頭の柔軟性も求められるコンテのクラスを受けることで、うわ、なんか頭固くなってる!!というのに気が付きました。嬉しい発見ではないけど、気付けたことは嬉しい。そして、頭の固さをとろうとしながら動くことで、あーやっぱりまだまだいろいろ踊りたいなという気持ちがわいてきました。

 

今日のように、また新しい機会があれば積極的に乗っかろう!と思った日でした。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ


コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。